コミュニティケア誌への解説文の掲載

私が所属している日本在宅ケア学会政策提言検討委員会からの発信として、コミュニティケアの12月号に短期集中連載として日本在宅ケア学会政策提言委員会からの発信 第2回 「在宅ケアを元気にする包括的なデータベース構築のグランドデザイン」という短い解説が掲載されました。
在宅ケアに関わる情報にどのような特徴があるのかを示した上で、今後のために外科系NCDのようなデータベースの構築の必要性を唱えております。

この活動については、1学会で取り組むというスタンスのものではありませんので、データサイエンスや情報系の方からも忌憚のないご意見をいただければと思っています。

コミュニティケア 2019年12月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です