「よくわかる退院支援」の刊行

前職の首都大学東京で在宅看護を一緒に担当していた戸村ひかり先生が編著者となられた「よくわかる退院支援」が学研メディカル秀潤社から刊行されました。私も共同執筆者として協力させてもらいました。

図鑑で有名な学研から出ていることもあり説明には図が多く、タイトルの通り退院支援が「よくわかる」書籍です。学生実習や新人教育でも使えるような平易さではありますが、退院支援に長く関わられている研究者や現場の方が書かれているので内容は本質的なものですので、関心のある方には是非ご一読をオススメします。

私が首都大学東京に着任した15年ほど前から退院支援の授業や実習を行ってきました、当初からご協力いただいていた川崎幸病院の皆様や、その後にご協力いただいていた都立大塚病院、健和会柳原病院の看護職の皆さんにご協力を頂いており、首都大での退院支援の教育の集大成的なものを戸村先生が作成してくださったことに心から感謝します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です