ownCloudのデータディレクトリを移動

以前から、レンタルサーバーの空き容量で使用してきたownCloudですが、データディレクトリは、wwwディレクトリ以下の公開されているディレクトリでない方がセキュリティ的にも良いということで移動した。その時の作業メモです。

  1. レンタルサーバーのルートフォルダにデータ用のディレクトリを作成。
  2. ownCloudをメインテナンスモード on。cronも停止。
  3. データディレクトリを移動
  4. config/config.php の ‘datadirectory’ を修正
  5. ownCloudをメインテナンスモード off。cronも再開。

でうまくいくかと思ったのですが、新しいフォルダにアクセスできず…。
ネットサーフィンで、データベースのユーザアカウントにデータフォルダのデータが含まれているためと判明。

  1. phpMyAdminを使って、データベースにアクセスし、データベースの”oc_accounts”を選択。
  2. homeを確認すると、古いフォルダのパスが記載されていた。
  3. 「編集」を選択してパスを更新
  4. occ files:scan <ユーザ名> を実行

phpmyadmin

これで、通常通り作動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください